2017年02月18日

『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』PV公開!!監督が変更!制作もマッドハウスからエイトビットに

 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 


2017年6月17日(土)より新宿バルト9ほか全国劇場にてロードショー



 
 
第1弾特典付き全国共通前売券
・発売日:2017年2月18日(土)
・価格:1,500円(税込) ※当日一般1,800円の処
・特典:B2ポスター
※特典は数に限りがございます。なくなり次第、前売券のみの販売となります
※今後、第2弾以降の販売も予定されております
 
■ストーリー
季節は過ぎ、もうすぐ二度目の春──。劣等生の兄と、優等生の妹。ふたりの魔法科高校での生活は、その一学年目を終えようとしていた。達也、そして深雪たちは春休みを利用して、小笠原諸島のとある別荘へと休暇に訪れていた。束の間の休息に羽根を伸ばす達也たち。しかし、そんな達也たちの前にひとりの少女“九亜”が現れる。海軍基地から脱走してきたその少女は達也にひとつの願いを告げる─。


■スタッフ
原作:佐島勤(電撃文庫刊)
監督:吉田りさこ
原作イラスト・キャラクターデザイン・総作画監督:石田可奈
脚本:佐島勤/ライトワークス
音楽:岩崎琢
配給:アニプレックス
アニメーション制作:エイトビット


■キャスト
司波達也:中村悠一
司波深雪:早見沙織
千葉エリカ:内山夕実
西城レオンハルト:寺島拓篤
柴田美月:佐藤聡美
吉田幹比古:田丸篤志
光井ほのか:雨宮天
北山雫:巽悠衣子


http://moca-news.net/article/20170218/2017021818250a_/01/



 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
監督も制作スタジオも変わってる
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
お兄様かっこよかったわ
落ちてくる彗星をマテバするのかな
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
映画はクオリティ高くていいね
時期は来訪者とダブルセブンの間か
まあ原作に輸入することはないだろうし、すごいことしそうだな

 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
マッドハウスどうしたんだよ
エイトビット大丈夫かよ

 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
何かこれじゃない感が凄いな
つーか真由美卒業したのに何でいるんだよって感じ
ダブルセブン編で「お久しぶり」、「卒業式から一ヵ月経たないけど…見違えちゃったね。」が台無し
春休みに会いましたよってレベルになる
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
小野どうしちゃったんだよ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
小野のtwitterお兄様関連RTしてるけど
忙しいから他の人に代わった感じか?

 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
エイドビットが続編やりますってやつはお兄様の事だったか
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
マッドのほうが劇場作り慣れてるイメージだけどどうして
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
マジかよ
二期やるとして制作変更するんかな

 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
エイトビットってこういうタイプの作品ってうまく作れるのか?
あまりいいイメージ無いんだけど
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
お兄様あのサンバBGMは聞けなくなるの
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年02月18日
 
お兄様映画やってTVに帰ってくる可能性はどんだけあるか
 
 
 




 
(‘ω’`)小野監督が忙しいなら別に制作変えなくてもいいと思うが・・・・
(‘ω’`)やっぱマッドはTVが忙しすぎて映画まで手が回らない!とかなのかね
 
(‘ω’`)吉田監督は初監督っぽいね、劣等生の絵コンテとかやってた
 
 
全文を読む


posted by ネタバレ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女を見て来ました。さすがです、お兄様
Excerpt:  当日記記事は、【mixi】劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女を見て来まし
Weblog: カミタク・ブログ
Tracked: 2017-07-01 13:26